「政治」カテゴリーの記事一覧

地域を刷新する仕組を創る  東京リカバーズ 3月10日改革集会

東京都北区議会議員の吉岡けいたです。 2018年3月は、本会議、予算特別委員会、小中学校卒業式参加、地域警備など公務と地域活動が多々あります。 しかし、地域課題に向き合い、社会の仕組みを変えていくための活動にも取り組みます。 本日は、今後の地域課題解決に向けた取り組み計画をお伝えします。 まずは、何が問題であり、そのために何をすべきかについて以下の通りまとめてみました。 <現状課題> 地域課題は多 …

公務員給与の増額条例に反対します

北区議会議員の吉岡けいたです。 ブログカウントダウン100に挑戦!90回目。 12月4日の北区議会に議案として「職員の給与に関する条例の一部を改正する条例」が上程されます。 当方はこの議案に反対予定。 条例内容は、公民較差、512円、0.13%を解消するため、給料表を改定することです。 給料表全体の平均改定率は0.1%。特に4給職以上の級で引き上げを強化。 少額の増額であり、かつ、公務員にはストラ …

在宅医療で安心な地域生活を

東京都北区議会議員の吉岡けいたです。 ブログカウントダウンに挑戦中。89回目まで来ました。 東京都北区では平成12年1月に19.2%であった高齢化率が、平成27年1月には25.4%になりました。 今はさらに進んでいます。 高齢者が安心して地域で生活できるよう、在宅医療の充実が求められます。 在宅医療充実には、町のかかりつけ医が各地域でバランスよく見つけられることが望ましいです。 例えば、北区には総 …

区長への手紙 情報提供を頂き感謝です!

東京都北区議会議員の吉岡けいたです。 ブログカウントダウン100に挑戦中。87回目です。 北区には、区民からのご意見、要望、苦情を得る手段として「わたしの意見」というハガキがあり、広報課で受付しています。 今回、広報課を通して吉岡けいたと区長両名宛てで、ご意見を頂けました。 区民の方からです。 内容は、町会自治会の問題。 個人情報保護などの観点から詳細は言えませんが、概要としては、当方が以前から「 …

最新選挙対策勉強会に参加して考えたこととは?

東京都北区議会議員の吉岡けいたです。 ブログカウントダウン100に挑戦中。86回目です。 本日は選挙ドットコムの選挙対策勉強会に参加してみました。 成程、時代はネット選挙の時代に入ってきたこと良く分かりました。 調査・分析・検証・マーケティング・ネット活用・広報戦略の大切さ、改めて感じました。 票数は運動の質×運動の量という基本は、本当にそう感じます。しかし運動の質と量だけでなく、方向性と戦略が大 …

我が事•丸ごと社会を、他人事・丸なげ社会にしないために

東京都北区議会議員の吉岡けいたです。ブログカウントダウン100に挑戦中。84回目に来ました。 今月に行った北区議会第三定例会における個人質問について。本日は、最後の質問テーマ「地域共生社会」の質問内容をお伝えします。 ① 町会自治会の活動と地域振興室の関係について。また、地域振興室の機能について。 ② 社会福祉協議会で活動しているコミュニティソーシャルワーカー(CSW)について、町会自治会と連携し …

ライフスタイルの変化と消費行政の関係とは?

東京都北区議会議員の吉岡けいたです。 ブログカウントダウン100に挑戦中。83回目。 本日は、北区北とぴあで開催された「私たちのくらし 消費生活フェア」に行ってきました。 消費生活展であり、北区では45回目の開催です。 内容は、環境、防災、防犯、リサイクル、健康、食、ガス、電気など。消費者団体や協賛団体が日常に役立つ情報を発信するものです。 主催は、消費生活フェア実行委員会・北区。  テーマが消費 …

区政活動の情報公開は3丁目20番?

東京都北区議会議員の吉岡けいたです! ブログカウントダウン100に挑戦中。今回で82回目。 本日は区政活動を情報公開します。しかし、本日の情報公開は1丁目1番ではありません。 3丁目20番くらいでしょうか?その意味は? ご説明します。 地方議員の日常活動に何があるか。 政策実現に向け調査、視察、研究、質疑の作成、行政機関・職員との意見交換、各種団体との連絡、そのほかあります。 上記は公務のために必 …

政治団体「国民の命を守る会」設立しました!

東京都北区議会議員の吉岡けいたです。 ブログカウントダウン100に挑戦中。81回目。 本日、東京都選挙管理委員へ行き、新しい政治団体設立の届けをしました。昨日、ブログで予定を書き、本日に申請し、無事に許可されました。 政治家の仕事は大きく3つあると考えます。 予算の範囲内で仕組みを作ること。予算配分が大事。バラマキだけなら政治家で無くても出来ます。 政策、事業で優先順位をつけ、整合性を作ること。単 …

新しい政治の流れは自分たちで創るべし!⇒ 政治団体設立は可能??

東京都北区議会議員の吉岡けいたです。 ブログカウントダウン100に挑戦中。80回目です。 新しい政治の流れは、待つだけでなく自分たちが行動して起こしていくものです。 その手順、手法として政治団体設立という手続きがあります。 具体的に言えば、近く、二つ目の政治団体を作ろうと考えています。 一つは、自身のための「吉岡けいた後援会」という団体があります。これは、区議として当選する前に届け出を出しました。 …

^