「地域」カテゴリーの記事一覧

町内会改革ファーストペンギン~その⑦ 絶対、得する自主防災組織の入会策とは?

北区議会議員の吉岡けいたです。ブログカウントダウン100に挑戦中。本日で19回目、町内会改革テーマ7回目。 昨日は、自主防災組織の説明と課題点をお伝えしました。 本日は、絶対に加入したくなる、あるいは関心を持つための自主防災組織となる改革案を考えます。   目だった争点が無い「無風」地域活動は、普段から地域の絆が薄れている多くの住民に参加意義を示せません。 しかし、地域活動への参加強要の …

町内会改革ファーストペンギン~その⑥ 町内会と自主防災組織との関係は?

北区議会議員の吉岡けいたです。ブログカウントダウン100に挑戦中。本日で18回目、町内会改革テーマ6回目。 本日は町内会と自主防災組織の関係を。秋祭りの神輿は、直接神霊を移動させるもの。神輿を振り動かして、神様の霊威を高め、豊作を願うこととされます。しかし、町内会が関わるのは、こうした行事、儀礼だけではありません。 町には自主防災組織と呼ばれるものがあります。昭和34年に起きた伊勢湾台風による大き …

町内会改革ファーストペンギン~その⑤ 自治会加入率の謎??

北区議会議員の吉岡けいたです。ブログカウントダウン100に挑戦中。本日で17回目更新、町内会改革テーマ5回目。 町内会改革については、行政改革、公務員制度改革と並んで現代社会の仕組みを根本的に変える大きなテーマです。行政や議会改革と違い、民間の自主的組織なので政治や行政で改革できる問題では無いという考えは、当方から見れば「古い政治、古い考え」に受け取ります。 民間の問題といえども、「空き家対策」「 …

町内会改革ファーストペンギン~その④ 政治と自治会の問題解決こそ大改革

す東京都北区議会議員の吉岡けいたです!元区役所職員(北区)。 ブログカウントダウン100に挑戦中。本日で16回目、町内会改革テーマ4回目。地域の方、政治関係者の方、ご関心あるテーマのようで、反響あります。ご助言、応援いただき感謝です! 本日は昨日に問題提起した「政治と自治会」について解決策(私案)を提示します。 東京一極集中により、マンション住民が急増し、6割以上が集合住宅居住者。マンション住民は …

町内会改革ファーストペンギン〜その② 行政のダブルスタンダードに異議あり!

北区議会議員の吉岡けいたです。ブログカウントダウン100を実践中 !政策重視、具体的解決策をお示ししていきます。 東京北区を例にあげ取り上げていますが、けしてローカルニュースではなく、地域が限定される問題ではありません。 町内会改革の課題点です。 自治会加入率は自治会側から自主申告された数字をもとに算出されたに過ぎず、それが間違いないか疎明できない。具体的な会員世帯の名簿提出の義務がなく、名簿の作 …

祭りの成功させる秘訣! 準備と後片付けできる地域力があるかどうか。

北区議会議員の吉岡けいたです。 ブログカウントダウン100を実践中。ほぼ毎日更新で、どこまで続けられるか。 本日は地元、北区神谷1丁目町会の御祭禮(ごさいれい)のための準備に参加しました。   この時期に開催される秋祭り。町会・自治会の役員と会員がスタッフとして計画から準備、人集めなどを行います。 この祭りなど大きな行事を切り盛りがされるかどうか、これでその地域の力がどれだけあるかが分か …

北区東京の顔は赤羽か王子か!北の拠点争いはどちらが勝つか?

北区議会議員の吉岡けいたです。 ブログカウントダウン100実行中。本日は王子駅周辺の再開発について。JR京浜東北線。 都政、区政におけるまちづくり事業の課題点は以下にあると考えます。 市民と行政の「協働」について、どの自治体でも声高に重要性が叫ばれますが、実際、市民の声と要望が充分に反映されずに事業が進むことが指摘されます。 地区計画のルール作りなど予防型の取組が行われないため、マンション問題、景 …

マンション組合とは協働関係構築を是非!!

北区議会議員の吉岡けいたです。 ブログカウントダウン100に挑戦中! 一週間、続けていますが、これから先はまだまだ長い。日々、情報発信を続けます。 さて、NPO、地域団体が北区内だけでも数ある中で、区議会議員としては特に「マンション管理組合」ネット組織との協働関係を良好に保ちたいと考えます。 その理由はいくつかありますが、マンションという言葉ですぐに思いつくのが、「いつも区政レポート配布でお世話に …

自主防災組織の防災訓練、6月開催は想定外??

北区議会議員の吉岡けいたです。 本日は自主防災組織についてお伝えします。 自主防災組織とは?地域の住民が主体的、自主的に組織する地域防災を行う団体のこと。 ほとんどの自治体にあるはずです。 町会自治会と同じ組織、役員が主体になる場合が多く、それは同時に町会自治会と同じ課題があることを意味します。 自主防災組織の抱える課題 会議などに使う活動拠点の不足 組織役員の高齢化と昼間に活動する役員不足 自主 …

公金不正は政務活動費だけでない! 自治会助成金の方が額が大きく根が深い??

こんにちは。 東京都北区議会議員の吉岡けいたです。ブログカウントダウン100に挑戦中! 2017年9月3日日曜日、第24回オンブズマン和歌山大会に参加し2日目。 町会・自治会の不透明な公金支出について考えます。 オンブズマン参加2日目は、日本全国の各オンブズマンから地元自治会・町会の使途不明な運用、横領・背任の疑いがある事例について多くの報告を受け、「全国的な問題」であることを感じます。 「でも、 …

^