北区町会自治会のアンケート結果(1)

北区議会議員の吉岡けいたです

去年12月に行った、町会長・副会長に対する区政アンケートの結果を順次報告いたします。

まず、「地域防災に関するアンケート」です。

本日は結果のみシンプルにお伝えします。考察はまた以降に。

<質問1>

防災訓練における課題は何か?

①役員と指揮する人の確保が困難 12

②訓練内容と参加メンバーがほぼ同じで、実施内容が形式的 31

③参加者が少ない 23

④その他

・マンション住民は全く参加が無い。絆など生まれない。 2名

・若い人の参加が非常に少ない。 3名

・訓練に参加するとお土産がもらえる為、参加する人が居る。本当に訓練を真剣にする人は参加しない。

・訓練実施時期がバラバラで、いつ実施なのかが不明

・消火水が無いため、現実の火災に対応できない。

・新転入者が参加しない。

・行政のリーダーとしての意識が無い。住民任せ。役割分担に距離感あり。

・参加者に高齢者が多く、訓練場所が遠いと行くだけで疲れてしまう。

・行政と区民が一体となって行うべき。  1

<質問2>

自主防災組織について、どう考えるか?

①基本は住民主体で行う 35

②地域防災の対策と計画は行政の仕事ではないか 11

③その他

・住民が地域防災について何も考えない

・区が率先して集会を開くなど行動して欲しい。

・地域防災倉庫、機材などの整備の拡充が必要 2名

・区と警察、消防署の連携がとれておらず、指示が統一されていない。

・自主防災組織は高齢者ばかり。住民任せではできない。行政がやるべき。

・防災イベントをするなど、参加する機会が欲しい。

 

<質問3>

自主防災組織について行政への要望はありますか?

①町会主体で行う事であり、行政への要望は無い 5

②専門的な知識が必要のため、防災リーダーを育成して欲しい 19

③訓練計画の他、訓練についての支援が欲しい 19

④その他、意見

・机上の知識ではなく、実際に災害が起きた時のことを考えるべき

・防災について消防に任せている印象がある。区はもっと積極的に防災活動をして欲しい。何もやる気が感じられない。

・他区の状況を知りたい。

・現場の住民と行政の話し合いの場が無い。

 

<質問4>

北区行政の自主防災組織へのサポート満足度は?

①十分満足 3

②だいたい満足 19

③少し足りない 13

④足りない 5

 

<質問5>

その他意見

・参加者がいつも同じで、訓練は盛り上がらない。一般住民の参加が無い 2名

・高齢者ばかり増えている。全く関心のない人も多く、参加は義務化すべきでは

・器具などの整備は行政が行うべき

・人材育成ができていない

・自治会が地域との関りをもちたくない人が多いので、地域防災について考えていない。

・消防団は親の代から引き継いでやっている人もいて、有事の時に何もできない人が多いのでは?

・住民に危機感が無い。木造住宅の住民とマンション住民の意識の差が大きい。

・若い人にはゲーム形式での参加が良いかも。

・大規模災害には消防署が対応しきれない。関係機関と行政が事前にまとまってない。

・防災トイレを団地内に作って欲しい。広域避難所と言いながらトイレが無い。

・各家庭の消化器購入率が少ない。町会の補助は一部だけ。

・模範例を町会に紹介して欲しい。

・いざ大震災が起きたら今の状況では何をしたらわからない。行政からの伝達手段手順、近隣自治体との連携などの具体的訓練は無い。基本ができていない。

・地域の医療機関が訓練参加してもらえると助かる。

 

以上です。約50名の方に協力いただきました。有難うございました。

 

 


^