年末年始、地方議員は何をしている?

東京都北区議会議員の吉岡けいたです!

ブログカウントダウン100に挑戦。いよいよラス前99回目!

本日のテーマは、年末年始の地方議員が何をしているか?についてです!

これも千差万別であり、議員により考え方、行動は違います。あくまでも当方の知っているパターンを参考に。いくつか事例をお伝えするに過ぎませんが、ご理解を。

 

一番、思い浮かぶのはお酒の席、宴会が毎晩続くというイメージでは?

支援者の集まり、同窓会、地域の仲間と集まる飲み会、学校関係者、政治関係者、地元町内会の皆さん、商店街、士業団体。などなど。

忘年会、親睦会、新年会、パーティなどなど。

交際費はかなりかかりますが、硬い勉強会や政務報告会よりも意思疎通、心の距離を近くするには有効です。難しい政策研究会より、こちらの方が話が早いことも多くあります。

しかし、飲み会は特に年末年始だけでなくてもありますので。

また、当方自身、お酒は飲めない、アセトアルデヒド酵素が体内に無い、いまいち飲めや歌えの宴会を得意として生きて来なかった!諸々あり、この手の宴会スケジュール、少ないです。

社会を変える、議員として地域と交流するという目的のために、徹底して飲み会参加、飲み仲間を増やし、そこから仕事を切り開く!という方法もありです。ただし、政務活動費は使えないため、全て自腹となりますが。

これが出来る議員、お酒大好き候補者は、選挙区内のスナック、飲み屋を周り、マスター、常連と仲良くなり、そこから口コミで政策活動の周知を協力してもらえます。効果はありそうです。

上記取り組みは当方には苦手な戦略です。残念。。

他に議員が何をしているか?

だいたい下記のパターンがあります。

  1. 町会・自治会活動の歳末夜回り。火の用心、パチパチ!→これ、念願のデビューです。明日夜から参加します。
  2. 消防団活動!  →  団員の地方議員は、地域の年末警備にあたります。これも当方はやりますね。消防署長や偉い人、区長?が各地域を回るため、消防隊員は挨拶、激励を受けます。
  3. 年末年始の地域ボランティア!→これも当方、参加しますよ。今年も王子の狐行列の警備をします。賑やかな年の瀬を感じられ、楽しいひと時ですね。
  4. 挨拶回り!→お世話になった支援者、団体、政策や地域活動で関係した方、事業者、お店を回って「今年はありがとうございました!来年もよろしくお願い致します!」とご挨拶。
  5. 新年の会合呼びかけ。→議員は年賀状が出せません。しかし、新年の政務活動に関する報告会、集会開催のご案内は出せます。これを出す人は何百枚と出します。当方もチャレンジする予定あったのですが、今月は町会関係者アンケートで時間と経費かけたため、来年に送付を考えます。

最後に自身の年末の過ごし方。

最後の夜は王子の狐行列ボランティアに参加です。深夜2時くらいまで?

しかし、その前までは残っている区政レポートを最後の瞬間まで配りますよ。

架空請求して一枚も配らずに政務活動費を不正受給した議員もいます。

今年、自分は5万枚作成しました。内容も写真もタイトルも、全て自分で考え作っています。

最後の1枚まで。年が終わる直前まで、ギリギリまで1枚でも多く自身の手で有権者世帯に届けます。

苦しい1年でした。会派でなく1人で議会の中で戦わなくてはなりません!

改革を打ち出せば、行政とも対峙しなければならない。

離党をし組織から飛び出せば、全て自身の責任で活動と判断が求められ、守ってくれる後ろ盾は無しです。

その活動と気持ちを全てレポートに落とし込み、伝えることが仕事です。

これ以上の至極の喜びはないですね。魂込めてポスティングが出来るのは。

最高の年末を過ごします!

 

 


^