神谷地区、政策レポート配布終了⇒志茂1丁目へ

東京都北区議会議員の吉岡けいたです。

ブログカウントダウン100に挑戦中。62回目です。

ローカルな地元活動ネタ。

地元密着の活動、いまでもどぶ板と言います。東京23区にドブ板はほとんどないはず。少なくとも北区で、平成29年現在で見つけられません。しかし、響きは良いですね。

北区には30の町(地区)があります。そのうち神谷は3丁目まであり。本日にやっと神谷地区で政策レポートの配布が終了しました。

神谷、東十条、栄町、豊島地区終了。本日から志茂です。

志茂では配布だけでなく、アンケート配布しながら、実際に意見を伺いました。地域を回るのに、区政課題を伺う区民アンケートがあると意見交換ができます。

地域を回ると、ニーズの他、地域の個別事情がわかります。ポスター貼り場所も提供いただけました。

地域活動については解決策、政策より、日々の意見交換が大切。これをいかに積み上げるかです。

12組の後援会立て看板についても、ご協力いただける方、探していきます。立て看板は以前よりも安く購入できるようになりました。後は、置かせていただける世帯、ご協力先を見つける事に取り組みます。12組じゃ足りない!と思うくらい、地域を歩いて交流を。


^